ブリスベンの大学(オーストラリア)の口コミ

ブリスベンの大学(オーストラリア)

4.0 1 54 400閲覧

最新の口コミ

のりあき

30代/男性 留学経験済

ブリスベンの大学(オーストラリア)

色んな壁にぶつかって成長できた留学

4.0 1 54

留学期間:2012年07月〜2013年06月(1年0ヶ月)

費用総額:およそ350万円

今、振り返るとブリスベンの生活は、最初の頃は毎日驚きにあふれていました。まず最初に、感じた事は、自分が考えていたよりも物価が高い事。ペットボトルの水を買うにも、日本で買えるような金額では、絶対買えない。日本の飲食にかんしてこれ程、日本が優れている?!便利なものはないんだと痛感しました。
僕は、最初の頃はバス通学でホストファミリー宅から大学に通っていたけど、ほんと終電が早く終わってしまうので、夜遊びなんてしたら、もう歩かなければならない事がたくさんあったて結構、日本にいたときは親に甘えていたんだなぁ~と痛感。あと、日本の次のバス停のアナウスがないので、周りの景色を覚えておかなきゃならくて、最初の頃はじっと窓の外をみていました。(これはカナダのバスも一緒だったけど)
ブリスベンには色々大学があるので、その大学の特色をよく見て選ぶといいともう。クイーンズランド大学や グリフィス大学は難関校とも知られているけど、もしここの大学に行きたいとなら、どこかのファンデーションコースをとって、大学で学ぶ為に必要なスキルを学んだほうが、いろいろな情報は入ります。僕もそうして、クイーンズランド大学にはいりました。

2017/9/14 14:56

0人が参考になった!と評価しています

もっと見る

新着の画像

画像投稿だけでもOK!

あなたも画像を投稿して留学情報を盛り上げよう!

画像を投稿
もっと見る

地域情報の基本情報

トピック名 ブリスベンの大学(オーストラリア)
エリア オセアニア地域
国名 オーストラリア
都市 ブリスベン
説明 ブリスベンにある三大大学です。
①UQ (University of Queensland)
Group of 8と呼ばれるオーストラリア8大大学の一つ。世界ランキングで常に上位50位前後にランキングされており、ノーベル賞受賞者も輩出しており、政府からの助成金や研究資金をもらい国家リサーチプロジェクトを行うほど著名な大学です。日本人の場合、Foundationコースを修了しないと学部へは入学ができないため、学士号取得まで4年必要になります。

②QUT (Queensland University of Technology)
ATN(Australia Technology Network)大学の一つ。他の4工業大学と連携し技術革新のための研究結果などを共有している。教育水準も高く、ビジネス、医療、法律、教育の分野に長けている。QUT-ICと呼ばれる附属の専門学校でDiplomaを修了する事で、学部2年生へ編入出来るため、3年間で学士号取得が可能。

③GU (Griffith University)
ブリスベン周辺に4キャンパス、ゴールドコーストに1キャンパスを持つ総合大学。附属のGriffith Collegeを修了する事で、学部2年生へ編入をする事が出来る。UQやQUTに比べてランキングは劣るが、学費と入学条件から留学生には一番人気です。ネイサンキャンパスは国立公園内にあり、ゴールドコーストキャパスは観光地のサーファーズパラダイスまでバスで10分ほどの好立地。勉学とオージーライフを楽しめる最高の環境を整えています。
治安 ブリスベンは、シドニーやメルボルンよりも物価が安いのく、気候も比較的温暖なため、人柄も穏やかです。そのため、クラブやバーなどがある歓楽街以外では、強盗などの犯罪は滅多におこりません。

海外に行く人なら誰しも理解しておかなければいけませんが、夜中に一人で出歩くのは注意しましょう。日本人留学生は、現地の人に取って見れば外国人であり、中には反発的な人もいるのが現実です。
人口
通貨 AU$ オーストラリアドル
気候 年間を通して温暖な気候です。雨も少なくカラッとしている気候ですので、夏でも過ごしやすいです。ただし、日光や紫外線は日本よりもはるかに強いので、日焼け止めやサングラスは必需品です。冬の最低気温は10度をしたまわらない位ですが、暖房は必要です。
情報に誤りがあった場合こちらから修正依頼ができます。

近くのオススメ地域情報

留学は、人生変えちゃうほどの一大事

学校も、エージェントも、もっと評価されたほうがいい。

今から留学しようとしている方、わからないこと多すぎませんか?そんな時は経験者に話を聞くのが一番です。行きたいと思っている学校の卒業生なら誰よりも詳しいはず。行きたい国がどんな国なのか?治安は?物価は?国民性は?旅行や留学や仕事などで実際体験した人達に聞くのが一番確実なはず。

すでに留学や旅行を経験した方は新たなコミュニティとして卒業生同士、旅行者同士の交流や、これから夢を実現しようとしてる後輩たちの力になってあげられます。

SQUCOMI(スクコミ)はそんな留学を目指す方や、留学を経験した方に口コミで学校や地域を評価してもらい「留学のリアルがすべてわかる口コミガイド」を目指しています。