インパクト・イングリッシュ・カレッジ / Impact English Collegeの口コミ

インパクト・イングリッシュ・カレッジ / Impact English College

3.8 2 22 361閲覧

国名オーストラリア 都市名メルボルン 運営形態私立 学校種別語学学校

インパクト・イングリッシュ・カレッジ / Impact English Collegeの口コミ

2件見つかりました。1〜2件を表示

リッラックマ

30代/女性 留学未経験

インパクト・イングリッシュ・カレッジ / Impact English College(オーストラリア/メルボルン)

徹底した母国語禁止の学校で有名です

4.0 2 22

サザンクロスステーションから歩いてぐに学校がある、インパクトイングリッシュ。メルボルン滞在中から、母国語を話すと、一日で学校を追い出されると有名な学校でした。
それほど、徹底した環境の中で学ぶ友人は、やはりモチベーションも高く、スピーキングレベルも急激に変化したように思えました。この友人いわく、母国語を話さないから、同じ国の人同士固まることはなく、多国籍の友人を作るのにやくだったそうです。こちらの学校には、日本人のスタッフも常駐しているようで、留学生が困ったときは相談にのってくれるそうです。また、どうしても母国語で相談したい場合は、カウンセリングを別室で受けれられるようで、初めて海外にきた人でも安心のようです。
一般英語の授業はスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングがレベルアップできるようカリキュラムが組まれていて、特にスピーキング力向上に力を入れている会話中心の授業スタイルだったそうです。一般英語コース以外にも、バリスタ英語コースというユニークなコースがあり、学校終了後カフェで仕事をしたい人のために、コーヒーに関する英単語から、カフェで使える接客用英会話、徹底的にカフェでの仕事をする事に焦点を絞り、カリキュラムが組まれているそうです。友人はこのコースをとり、メルボルン郊外のカフェでアルバイト先を見つけていました。

2017/8/11 16:36

0人が参考になった!と評価しています

アンパンマン

20代/女性 現地在住

インパクト・イングリッシュ・カレッジ / Impact English College(オーストラリア/メルボルン)

厳しめだけど、喋れない人も

3.5 2 22

イングリッシュオンリーポリシーが厳しい!と聞いてはいましたが、最初は「どこが?」といった感じ。笑
先生は常にうろうろしているわけではないですから、休み時間とかはまあまあ母国語で話し放題です。

私は日本の部活のようなピリピリした雰囲気をイメージしていたので、なおさら。皆のほほん、たしかにクラスでは話してはいけないですが、本当にわからない人はこっそり話していますし。
でも、やっぱりこのような規則は大切。以前別の学校の見学に行った際、クラスで堂々とイキった日本人が大きな声で話していたのを見て、イングリッシュオンリーって素晴らしいと思いました。

日本人スタッフもいますが、親身にという雰囲気かと言われるとまあまあです。困ったときは助かります。でもその分喋れない若い日本人が増える原因にもなりますね。

2017/9/03 18:24

0人が参考になった!と評価しています

近くのオススメ学校

留学は、人生変えちゃうほどの一大事

学校も、エージェントも、もっと評価されたほうがいい。

今から留学しようとしている方、わからないこと多すぎませんか?そんな時は経験者に話を聞くのが一番です。行きたいと思っている学校の卒業生なら誰よりも詳しいはず。行きたい国がどんな国なのか?治安は?物価は?国民性は?旅行や留学や仕事などで実際体験した人達に聞くのが一番確実なはず。

すでに留学や旅行を経験した方は新たなコミュニティとして卒業生同士、旅行者同士の交流や、これから夢を実現しようとしてる後輩たちの力になってあげられます。

SQUCOMI(スクコミ)はそんな留学を目指す方や、留学を経験した方に口コミで学校や地域を評価してもらい「留学のリアルがすべてわかる口コミガイド」を目指しています。